寒暖差アレルギー|千葉県袖ケ浦市の整骨院 ストレッチ鍼灸イトー整骨院

千葉県袖ケ浦市の鍼灸整骨院ならストレッチ鍼灸イトー整骨院

0438538853

24時間WEB 予約はこちら

【診療時間】月~土曜 13:00~20:30
※日曜のみ 9:30~12:30/14:30~20:30
【休診日】金曜日

スタッフブログ

寒暖差アレルギー

スタッフブログ

2016.03.09

冬の終わりから春にかけては、三寒四温、昨日は8℃だったけど今日は18℃といった、寒暖の差が激しくなる季節です。
この寒暖の差に反応して、体調不良を訴える方が最近増えています。
寒暖差アレルギーと呼ばれています。

 

寒暖差アレルギーの特徴
鼻水、鼻づまり、くしゃみ、せき、食欲不振、不眠、イライラする、疲れやすい、といった症状がでる。
風邪っぽい症状なのに、熱がでない。
目の炎症、充血がない。
鼻水の色が無色透明。
医学的には血管運動性鼻炎という。
(アレルギーの原因物質の検査で)アレルゲンがない。

 

寒暖差アレルギーになりやすいタイプ
普段からあまり運動をしていない、成人女性がなりやすいといわれています。
寒暖差アレルギー、つまり血管運動性鼻炎は、7℃以上の気温差による刺激が、鼻の粘膜の血管を広げ、むくむことにより、アレルギー症状を引き起こしています。
自律神経とも関連があります。
寒いときは体温を保持し、暑いときは体温を発散させる役割を担っている自律神経が、スムーズに対応できるのは気温差7℃まで、といわれています。
自律神経がアンバランスな状態でいると、寒暖差アレルギーになりやすいともいえます。

 

袖ヶ浦市、姉ヶ崎市、木更津市、君津市、市原市の
肩の痛み、腰の痛み、交通事故治療をお考えの患者様
送迎をご希望の患者様
 
体の痛みでお困りの際は是非一度イトー整骨院までお気軽にご相談下さい。
 
     

日曜祝日も診療!

千葉県袖ケ浦市の鍼灸整骨院ならストレッチ鍼灸イトー整骨院

無料送迎をご利用下さい

アクセス

0438538853

24時間WEB 予約はこちら

診療時間

       

【診療時間】月~土曜 13:00~20:30 休憩なし      
※日曜のみ 9:30~12:30/14:30~20:30
【休診日】金曜日

pagetop