標準体重のすすめ|千葉県袖ケ浦市の整骨院 ストレッチ鍼灸イトー整骨院

千葉県袖ケ浦市の鍼灸整骨院ならストレッチ鍼灸イトー整骨院

0438538853

24時間WEB 予約はこちら

【診療時間】月~土曜 13:00~20:30
※日曜のみ 9:30~12:30/14:30~20:30
【休診日】金曜日

スタッフブログ

標準体重のすすめ

スタッフブログ

2015.09.17

天高く馬肥ゆる秋といいますが、私達は標準体重を目指しましょう!

 

仕事柄、「痩身鍼はやっていますか?」と、たまに聞かれることはありますが、

あるにはありますが、ほとんどしません。

確かに、痩身鍼に使う経穴は耳にあり、また、西洋医学でも内臓を司る迷走神経の枝は、

耳まで分布しています。

 

ただし、痩身鍼をやったからといって摂生しなくて良い訳ではなく、

また、目の前に好物を出されて我慢できない人は、何をやっても効きません。

痩身鍼が万能なわけではないのです。

 

ここで、痩せるための方法。いや、標準体重に近づく方法をお話しします。

一番効果的なのは、糖尿病の人の為の食事療法が良いと思います。

 

それでは、適正な1日のエネルギー摂取量を設定しましょう。

 

エネルギー摂取量 = 標準体重(※1)× 身体活動量(※2)

※1:標準体重(kg)= (身長m)² ×22

※2:身体活動量は、身体を動かす程度によって決まるカロリー数

 

身体活動量の目安

軽労作(デスクワークが主な人、主婦など)や、普通の労作(立ち仕事が多い職業)の人は、

標準体重1kgにつき30kcal

重い労作(力仕事の多い職業)の人は、標準体重1kgにつき35kcal

 

身長175cmで普通の労作の職業の人では、

(1.75)² × 22 = 67kg            67 × 30 = 2010kcal

 

1日のエネルギー摂取量は、約2000kcalとなり、

朝、昼、晩で3等分したカロリーを規則正しく摂取すれば、

ほぼ標準体重に近づいていくと思います。

 

理想を言えば、1日のエネルギー摂取量の10%は運動で消費すると尚、良いでしょう。

ちなみに、200kcalは早歩きのウォーキングで、約1時間に相当する運動量です。

 

少し細かく言えば、脈拍100~120拍/分程度の有酸素運動であれば、

歩き始めて15分で脂肪が燃え始め、しっかりした運動になります。

 

また、エネルギー摂取量を正確に設定したい人は、本屋さんで食品交換表を購入して

参照すればよいと思います。

 

やせるためには、努力と強い意志が必要です。

私も、偉そうにいっていますが文面だけなので、自分の身体をお見せできないのが残念です。

 

 

 

イトー整骨院  川上

 

 

     

日曜祝日も診療!

千葉県袖ケ浦市の鍼灸整骨院ならストレッチ鍼灸イトー整骨院

無料送迎をご利用下さい

アクセス

0438538853

24時間WEB 予約はこちら

診療時間

       

【診療時間】月~土曜 13:00~20:30 休憩なし      
※日曜のみ 9:30~12:30/14:30~20:30
【休診日】金曜日

pagetop