五十肩には3Dストレッチ ~part2~|千葉県袖ケ浦市の整骨院 ストレッチ鍼灸イトー整骨院

千葉県袖ケ浦市の鍼灸整骨院ならストレッチ鍼灸イトー整骨院

0438538853

24時間WEB 予約はこちら

【診療時間】
月~土曜 9:30~12:00/14:30~20:30
※日曜のみ 9:30~17:00
【休診日】金曜日

スタッフブログ

五十肩には3Dストレッチ ~part2~

スタッフブログ

2015.05.12

今日は簡単な五十肩の説明を致します。

 

五十肩とは・・・

肩関節周囲の炎症で、肩~腕への痛みと動作制限が主な症状です。

原因は完全に明らかにはされておりませんが、日々の軽い外傷の繰り返しから肩周辺の特定の部位に異常が生じ、炎症が起こる事で発症すると考えられております。

 

五十肩には・・・

①激しい痛み(安静時痛、夜間痛)の急性期(炎症期)

②炎症は治まりつつ無理に動かすと痛む慢性期(拘縮期)

③痛みは無いが動かせない回復期

以上の3つに分かれます。

 

急性期では、無理に動かさず痛みのコントロール(一部安静や投薬等)が必要ですが、慢性期からは積極的に動かす事が大切になってきます。

しかし、痛みの残る中での体操は苦痛で、多くの方は安静と自然治癒に任せているのが現状です。
確かに、五十肩は個人差がありますが、早くて半年~2年位で自然に治ると言われておりますが、約半数の方に痛みや運動障害(軟部組織の癒着による運動制限)が残るとの報告もあります。

 

障害を残さない為にも‶痛みを和らげながら動かしていく

それが当院の3Dストレッチです。

 

院長 三上

 

・・・次回は五十肩の治療法・患者様の声をお伝え致します・・・

     

日曜祝日も診療!

千葉県袖ケ浦市の鍼灸整骨院ならストレッチ鍼灸イトー整骨院

アクセス

0438538853

24時間WEB 予約はこちら

診療時間

       

【診療時間】月~土曜 9:30~12:00/14:30~20:30      
※日曜のみ 9:30~17:00
【休診日】金曜日

pagetop